ユーグレナ「euglena Juno」

ユーグレナ「euglena Juno」

ユーグレナとは別名ミドリムシとも言いますが、17世紀に顕微鏡の発明者であるレーウェンフークが「美しい(eu)」「目(glena)」の意味を込めて名付けた微生物です。

このユーグレナは、人間の身体の構成に必要な栄養素を蓄えるほか、健康・美容の両面から注目される「パラミロン」という貴重な成分を多く含みます。パラミロンをこれほど多く含む生物は他にありません。当社の製品は、栄養素の高いユーグレナの含有率96%と、非常に高品質な商品を皆様にお届け致します。

ユーグレナの特長

1.不要なものを出す!注目のパラミロンとクロロフィルのコラボレーション
パラミロンは、ユーグレナに含まれる大変貴重な成分です。直径約10μmの小さい粒子で、その表面には細かいミクロホールが無数に存在し油分や水分を吸着するという特長があります。
また、クロロフィルも緑黄色野菜に多く含まれる成分で、食物繊維の数千分の一という分子がしっかりときれいにしてくれます。

2.足りないものを入れる。ビタミン、ミネラル、アミノ酸を含んでおります。
ユーグレナには、多くの野菜、植物を上回る栄養素がふんだんに含まれております。ビタミンやミネラルはアミノ酸と共に健康な生活を応援致します。

3.石垣島の芳醇な環境で生産される素材です。
ユーグレナの生育にはキレイな空気、水。そして豊富な太陽光が必須条件となります。世界有数のダイビングスポットは、ユーグレナの生育にもっとも適した環境です。当社のユーグレナはすべて石垣島で作られております。

ユーグレナに含まれる59種類の栄養素

ビタミン14種

α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸

ミネラル9種

マンガン、銅、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム

アミノ酸18種(必須アミノ酸含む)

バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、シスチン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、セリン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン

不飽和脂肪酸11種

DHA、EPA、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモy-リノレン酸

その他

パラミロン(β-グルカン)、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシン

カタログダウンロード